会員制WordPressサイト構築?PCファンサイトをXserverで構築してみる?!

WordPress Xserver

5年前からXserverのWordPressでブログを運用していますが、今回はユーザー参加型サイトを構築してPCファンによる情報交換の場にしたいと考え、会員制WordPressサイトの構築を始めたので、そのプロセスを今後紹介していきますが?

はじめに

5年前にXserverとWordPressを使ったブログの運営を始めました。最初は芸能系から始めましたが、マニアック系を追加し、現在までにWordPressブログとして以下の4つを運営してきました。

https://otomono.jp/

https://namamono.jp/

https://otomono-blog.com/

https://chrome-vr.com/

上の3つについては順次新規投稿は終了し、現在は既存記事などのマイナーな更新のみです。

最後のChrome VRのみが現在アクティブなもので、日々の生活の中の出来事を記事にして投稿し更新中です。

今回は、ユーザー参加型サイトを試してみたいと考え、会員制WordPressサイトとしてのPCファンサイトの構築を始めたので、その考え方とプロセスを順次紹介していきます。

★ Xserverでドメイン設定とSSL設定をして、WordPressを簡単インストールするまでを以下の記事で紹介しています。

https://chrome-vr.com/2020/02/peacie-wordpress-site-build.html

★ 現状の内部リンクのブログカード表示例は以下です。まだ意図どおりではないですが・・・

ユーザー参加型サイトとは

私のブログはマニアックな情報発信が主目的なので、読者とのコミュニケーションはほとんどありません。「お問い合わせ」からの質問やオファーなどは、ほとんどが企業からです。

一方で、地域貢献型の活動として、町内会やシニアサロンなどのボランティア活動においては、私のIT/ICTの知見を活用して、特にお年寄りや女性への個別相談などを行っています。

これらの活動と同様のことをサイト上でもできないか?と考え、ユーザー参加型の会員制WordPressサイトを立ち上げて、PCやインターネット、アプリの使い方などについてのユーザーによる情報交換の場を作ろうと企画しました。

会員制と聞くと有料サイトのような印象を持ちますが、ブログと同様にネット広告からの収入でサーバーやドメインの経費を補填し、非会員・会員を問わず無料で利用できます。

明確なプランはありませんが、とりあえずは、XserverとWordPressを使ったPCファンサイトを構築しつつ、その考え方とプロセスを順次紹介していきたいと思います。

Xserverや独自ドメインを使うと経費が発生しますが、XFREEと無料ドメイン、無料テーマを使った無料WordPressサイトの作り方については以下の記事を参考にしてください。

https://otomono-blog.com/xfree-wordpress-lightning-17234

サイトタイトルと独自ドメインの検討

独自ドメインを決めるにも、サイトのタイトルを決めておく必要があります。

今回は「PCファン」を想起させるワードにしようとは考えましたが、そのまま使うと、ユーザーが検索した時に他のメジャーなサイトが上位表示されるので、できるだけ検索数の少ないワードを選びました。

結果として「PeaCie」としました。peacieを検索ワードとしてGoogle検索した結果は以下です。

検索数が現状では28,600と非常に少ないです。

PeaCieという言葉自体には意味は無く、PCを想起させる検索数が少ないワードとしました。

.funは独自ドメインの中では年額108円と非常に安いので、独自ドメインは「peacie.fun」としました。

Xserverに独自ドメインを設定する

Xserverサイトに行きます。

https://www.xserver.ne.jp/

新規に契約する場合は「お申し込み」メニューから行ってください。

契約済みの方は「ログイン > Xserverアカウント」メニューからログインしてください。

独自ドメインの取得

左上の「サービスお申し込み」をクリック。

新規申し込み」をクリック。

同意する」をクリック。

peacie.funはすでに取得済みなので、以後の作業とスクリーンショットは省略します。

ドメインを取得してもすぐには反映されないので、私の場合は翌日まで待って以後の作業を行いました。

反映されると「ご契約一覧」のドメインに追加されます。

まとめ

この後の作業は「サーバーパネル」に移動してドメイン設定SSL設定などを行いWordPressをインストールします。

https://chrome-vr.com/2020/02/peacie-wordpress-site-build.html

XserverとWordPressを使ったブログを始めるに至った経緯や理由に関しては以下の記事を参考にしてください。

https://otomono-blog.com/blog-2-10036

今回はブログではなくサイトを構築しますが、WordPressテーマを「Lightning」という無料サイトテーマを採用する予定なので、ブログと構築の仕方はほぼ同じです。

ではでは、きらやん

株式会社サンプルの最新情報をお届けします

シンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマ

※この表示はExUnitの Call To Action 機能を使って表示しています。投稿タイプ毎や各投稿毎に独自の内容を表示したり、非表示にする事も可能です。

ビジネス向けWordPressテーマ「Johnny」はシンプルでカスタマイズしやすいテーマです。ぜひ一度お試しください。